転職失敗あるあるにご注意ください!

人材紹介を利用するメリット


転職活動の「成功・不成功」には、歯科衛生士としてのスキルはまったく関係がありません。

 

転職活動に成功するために必要なのは「情報」と「見識」です。

 

「見識」と言われても「?」と感じてしまいますよね?

 

以下、実際に転職活動に失敗する方の「あるある」をご紹介します。「見識がないとどうして転職に失敗してしまうのか?」。

 

事例を参考にご自身の転職活動に活かしてみてください。


①入社したら「ブラック医院」だった

転職サポートをさせていただいていた歯科衛生士さん、今回はご自身で探した医院に就職されました。

 

しかし1カ月後、泣きながらお電話をいただきました。

 

いいと思って入社したが「医院がブラック」だったと後悔されていました。

 

少しでも仕事の手が空くことが我慢できないようで院長にずっと「監視」されている。しかも衛生士ユニットの近くに「カメラ」まで設置されたとのこと。


転職エージェントは数多くの医院や院長と接してきた歯科運営のプロフェッショナルです。

院長の方針、性格、業務内容など、しっかりと見極めて求職者とマッチングさせていただきます。

 

自分ひとりの「情報量」や「どういう医院か?を見抜く見識」と比較して、成功確率は格段と上がります。

 

こうした悲しい目に合わないよう、しっかりと相談に乗らせていただきます。



②自分が「本当は何をしたいか」自分自身が分かっていない

「少し遠くてもよいので、小児歯科への転職を希望しています。」

 

翌週のご連絡では「自宅から近いほうが第一優先です。」

 

さらに1カ月後のご連絡では「知り合いの先生が開業されるのでそこに誘われました」

 

自分自身が「何を転職に求めているのか」をしっかり把握していないため「満足のいく転職」ができず、結局、履歴書が荒れていく。。。よくあるケースです。

 


自分自身のことは意外と客観的に分かりません。

 

特に転職時期は、さまざまな情報収集をしているため何を基準に決めるのが本当に自分にとって良いのか?を整理するのは困難です。

 

DHプレミアムマッチングの転職エージェントは、一つ一つの質問で、あなたの頭や想いを整理していきます。

 

そして本当に目指す転職の姿、そこにマッチした医院を明確にし、転職成功に導いていきます。



③そんな医院はない!理想が妄想になっていく

「『審美歯科』で働きたいですが、「売上ノルマ」は嫌ですし、個室でのお仕事も嫌です。」

 

「午前中だけのパートで自宅から徒歩圏内、時給は2,000円以上を希望です。」

 

「週休3日で手取りは25万以上欲しいです」

 

理想を描くことは良いことです。しかし、「世の中」には一定の「相場(値打ち感)」というものがあります。

 

この「相場感」を無視した就職先探しの結末は「就職難民(しゅうしょくなんみん)」への道につながっていきます。


「市場価値(しじょうかち)」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかと思います。

 

簡単にいうと「自分の値段」です。

 

年齢、経験、スキル、人間性、これまでの自己投資などの総合で、おおよそ自分の値段は決まっています。

 

そこから大きくズレた条件で採用されるには、必ず、それなりの「理由」があるものです。

 

例えば、ものすごく院長がコミュニケーションが雑で、すぐに人が辞めてしまうので高い給与設定をしている。

 

残業が多く、残業代は支払われない。などなど。

 

私たちは、こうした「ミスマッチ」を未然に防ぐために、しっかりとあなたに必要なフィードバックを行い、本当に適したマッチングをサポートします。

 



④入社直前、突然目の前に「落とし穴」が

地方から東京への転職を決意。自分で探した医院から内定をもらい、引っ越し手配も済み、いよいよ入社1カ月前に医院から連絡が。。

 

入社の前に指定の病院で新型コロナのPCR検査を受けて、その検査結果を医院に持参することが入社の条件です。費用はご自身で負担してください、と。

 

これは医院側の「体のよい内定取り消し」であると考えられます。

 

どのような院長か、本当に信頼してよい職場なのか、一人で見分けることは、なかなか難しいと感じるケースです。


就職した後に「しまった!」と感じるケースは、歯科業界では、まだまだとても多い状況です。

 

入社後に「グローブは自分の負担で購入してください」や「入社したら衛生士は自分ひとりだった」など、事前に得られる情報には限りがあり、泣く泣く3年我慢して仕事を続けるケースも多くあります。

 

事前の話と違う、常識で考えておかしいのでは?こんな事もエージェントが関わることで、医院と求職者との調整が行えます。



欲張りすぎて、結局、当たりさわりのない転職に

給与、アクセスの良さ、休日数、残業、福利厚生など、あまりにも「外的な条件」を欲張りすぎて、「もっとやりがいを感じたい、成長したい」という一番大切にしたかった条件を満たしていないところに就職してしまった。

 

就職後にふと落ち着いてみると「あれ?」と初めて気が付く。こうしたケースもよく耳にします。

 

昔から「二兎を追う者は一兎をも得ず」ということわざがある通り、欲張ってしまうと、結果は反対になってしまいます。


求人情報は医院のPR条件がモーレツにアピールされているため、ついつい「外的な条件」の比較に引きずられてしまいます。

 

転職のプロであるエージェントは、あなたに適切な質問とフィードバックを繰り返すことで、背のびをしすぎずに、あなたが大切にする条件を満たす職場を一緒に考えていきます。

 

先が見えている人の道案内がある方が、地図のない航路より、はるかに安全に遠くまで進んでいくことができます。

 

私たちは、二人三脚で、あなたの最高の航路を探していくことをお手伝いします。


このような「しなくてもよい失敗」がたくさんあります。

プロの「情報力」「見識」を利用してぜひ転職に成功してください。

私たちは親身になって丁寧に転職をサポートします。

お気軽にLINEでご相談ください。